インテリタイプに対する攻略法

インテリタイプの人間とは、会話の中で頻繁に「この理屈、理論によれば、、、」とか「〇〇の法則によると、、、」、「マニュアルにはさ~」などといった「判断基準」についての言葉を出したがる傾向がある人の事です。

このタイプは基本的には「理性」で行動する傾向が強い方ですので、どちらかというとエネルギッシュというより物静かな感じの方が多いでしょう。

しかし、表面的に物静かだからと言って物分かりが良いかどうかはまた別な話。

理論的に納得してくれないと、情に訴えたりしてもなかなか「ウン」と言ってくれない傾向が強いです。

そんなタイプは以下のように攻略します。

方針としては基本的に「賛美」する方向で会話を持っていきます。

具体的には、「そこまで考えて判断しているんですね。〇〇さんは凄いですね!」といった表現が無難でしょう。

このタイプの人は、「自分が人一倍勉強している!」という事実を認めてもらいたがっています。

その点を察して、サラッと褒めましょう。

何度も言ってしまってはイヤミに聴こえますから、何か新しい案件で会話が生まれる度ごとで大丈夫です。

ここでも「ギブ&ギブ&テイク」という「基本的な考え方」に忠実に、「2回賛美しておく」のです。

そうすれば、相手はあなたを「この人は自分の努力をわかってくれる!」と感じてくれるでしょう。

関連記事一覧

  1. 虚勢を張るタイプに対する攻略法

  2. 相手との関係が安壊(現状打破)だった場合

  3. ビジネス宿曜論 グループ5亢宿/底宿/房宿 及びグループ6 …

  4. ビジネス宿曜論について(概論)グループ1昴宿/畢宿/觜宿 及…

  5. ビジネスにおける「トライアングル(三角)」関係及び具体的な人…

  6. 相手との関係が友衰(プライベート関係)だった場合

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ一覧